上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
バスルームでもキッチンでもアウトドアでも

水に濡れることを気にせずテレビが楽しめます。

最近話題の半身欲のお供にも使えます。女性へのプレゼントに検討してみては?
プレゼント使用例:誕生日プレゼント、記念日プレゼント、クリスマスプレゼントetc

TWINBIRD(ツインバード) 防水液晶...

希望小売価格:¥50,000 ⇒ 販売価格:¥29,800

シャープな画質の3.5型TFT液晶採用。チャンネルをサーチ、自動的に選局・受信する簡単操作。充電(専用ニカド電池)で約2.5時間 発売日 2003/...


ちなみに…
どうして半身浴は体に優しいのでしょうか。
半身浴は、1トン近い水圧から上半身を解放し、その上、むくみがちな足を重点的にほぐすことにより、血行を良くし疲れをとるのです。
さらに、冷え性の防止にもなります。
「半身浴では体が暖まらないのでは」という声もありますが実際はどうなのでしょう。
半身浴は、下半身で温められた血液が循環して全身をゆっくりと内側から暖めていきます。
体は芯から温まり、お風呂から上がっても冷めにくくなるのです。
お年寄りや高血圧、心臓の弱い方に、特にお勧めな入浴方法なのです。
全身浴の場合、上半身と下半身の体温差が起こす錯覚により上半身が適温でも下半身の方が冷たく感じてしまい、ついつい、お湯の温度を上げてしまいがちです。
そのため、体の芯から暖まる前にお風呂から出てしまうのです。
最初から上半身を外に出している半身浴では、逆にぬるま湯でも暖かく感じ、長時間の入浴が可能です。
ぬるま湯で長時間入浴することにより体は内側から温まり、湯冷めしにくくなるのです。


正しい半身浴の基本は、いつも胸から下だけをお湯につけるようにするということです。
腕はお湯から外に出しましょう。
そして、体温よりも少し高い程度の、37~38℃のお湯に20~30分間、ゆっくりと入ります。
(冬場は少し高め・・・40度くらいまで でもOK)
だんだん身体の芯から温まってきて、汗がでてきます。この方法だと湯冷めはしません。
胸から下だけお湯につかるというのは、文字通り頭寒足熱の状態になるということです。
慣れない人は、初めは上半身が寒いような気がしますが、まずはがまんしてしばらく、つかっていてください。
時々20~30秒間だけ肩までつかるのはさしつかえありません。
そのうち確実に、体の芯から温まって気持ちよくなってきます。
必要ならば風呂場用のイスなどを湯船に入れておけば、胸から上を出したままの姿勢を楽に保つことができます。

TWINBIRD(ツインバード) 防水液晶...

希望小売価格:¥50,000 ⇒ 販売価格:¥29,800

シャープな画質の3.5型TFT液晶採用。チャンネルをサーチ、自動的に選局・受信する簡単操作。充電(専用ニカド電池)で約2.5時間 発売日 2003/...


スポンサーサイト

02/21|女性を彩る||TOP↑
プロフィール

店長りとる

Author:店長りとる
FC2ブログへようこそ!

お買い物の流れ
このサイトのご利用方法とお買い物の流れはこちらです。↓  お買い物の流れ
カテゴリー
特別な日に
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。